<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
カテゴリ


新しい記事


過去の記事


リンク
サイト内検索
お知らせ
PROFILE
新しいコメント


デジカメ買いました

S5000 FX-5000 S5000 FX-5000 CASE

最近、4台目のデジカメを購入しました。

富士フイルムのFUJIFILM FinePix S5000(FX-S5000)です。
amazonを検索していたお薦め商品の欄に掲載されていたのです。そこには、

一眼レフタイプの高画質デジタルカメラ。デジカメの心臓部分に当たるスーパーCCDハニカムIV「HR」は 最大記録画素数600万(有効画素数310万)となっており、これに富士フイルム独自の光学式10倍ズーム対応のフジノンレンズと独自の画像処理システム が組み合わされる。この結果、輪郭部分ははっきりと、階調部分は自然な仕上がりを見せる「見て美しい写真画像」が作られる。

などときれいなうたい文句が掲げられていました。私は「一眼レフでこの値段(27,800円でした)は滅茶安だ!」と感動して、色々と調べて購入を決め、 堪っていたamazonポイントを使用して実質 18,000円位しか払っていません。ついでに専 用のカメラケースも買っ ちゃいました。これもポイントがあったので殆どタダで。でも・・・
続きを読む>>
| デジカメ | 19:17 | comments (0) | - | ▲このページの先頭へ
この記事のアドレス | http://life.wiki119.com/log/degicame/1001.html

FUJIFILM FinePix S5000 のここが好き・嫌い - 不満点

S5000 FX-5000 S5000 FX-5000 CASE

今日は、4代目デジカメのFUJIFILM FinePix S5000の 購入当初満足できなかった点を書きました。

■内蔵バッテリーが同梱されていない
3代目のデジカメPanasonic LUMIX FZ20にはチウムイオンバッテリーと充電器がセットされてました。不安なので予備にもう1個バッテリーを買い増ししました。

・・・今は。でもS5000は乾電池で意外に沢山撮影できます。当初附属していたもので130枚程度撮れました。アルカリの高性能タイプならもっと沢山撮 れると思います。乾電池は何処でも手にはいるし、ニッカドやリチウムの充電池タイプも売っている。コスト的にも普通の乾電池も充電できる充電器を持ってい るのでとても安上がりです。・・・こっちの方が今では良かったと思っています。
■記録メディアに xDピクチャーカード が使われている
これは頂けないですね。何故かというとxDピクチャーカードは値段が高い、容量が少ない。・・・からです。FZ20はSDメディ アカードだったので、1GBのカードが6千円台で買えました。xDメディアカードはとてもそんな値段では買えないです。私は オリンパス M-XD512PRW2 という512MBメディアとUSBリーダ/ライタがセットになっているものをeTrendで 7,980円で購入しました。
・・・今は。1枚購入したので買い増ししなくてもかなりの枚数が撮れるので問題ないのですが、もう1枚買おうという気にならないですね。やっぱり割高なのでコスト面では減点です。
■レンズ交換が出来ない
これは仕方ないですね。そう言う機種なのですから・・・。FZ20も交換はできないし。
| デジカメ | 22:52 | comments (0) | trackbacks (0) | ▲このページの先頭へ
この記事のアドレス | http://life.wiki119.com/log/degicame/S5000_02.html
前ページ | 次ページ

by A8.net