<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
カテゴリ


新しい記事


過去の記事


リンク
サイト内検索
お知らせ
PROFILE
新しいコメント


スズメバチの死骸 希望者に差し上げます

■本分 (2005.11.09)

本日、コメントから死んだスズメバチが欲しいと希望を頂きました。卒論のテーマにされるそうです。お役に立ててうれしいです。

もしこのページをご覧の方で、スズメバチの死骸でも欲しいと言われる方には、送料のみ負担して頂ければ郵送しますのでご希望の方はコメントからメールアドレスを記載してご連絡ください。
※コメントは承認後公開される仕組みですので表示されません。


■追伸 (2006.07.03)

実はだんだん希望される方も増えてきて、発送しているのですが、郵便局で「定形外郵便は送料着払いにできない」と言われ、今までは仕方なく元払いでお送りしてきました。

しかし人数が多くなってきますと送料負担も多少ですが大きくなり、色々と手間もかかりますので、固定料金で負担して頂く形に変更いたします。諸般の事情をご推察の上、どうぞよろしくお願いします。

なお、お送りできる数は 働き蜂10〜15匹程度 です。それより沢山希望される場合はご相談下さい。また今ですと女王蜂らしい(大きさ5cm位)ものも少数でしたらお送りできますが、夏に向かうにつれて捕獲できなくなると思いますので、これからは殆ど働き蜂(大きくても3.5〜4cm位)になると思います。

お支払いは下記のいずれかの方法でお願いします。


  • 1.amazonのギフト券で500円分を管理人のメールアドレス宛に送る

  • 2.ジャパンネットバンク口座に400円振込(回収代行口座)

  • 3.イーバンク口座に400円振込(同上)

  • 4.郵便口座・ぱるるに400円振込(同上)


  • 申し訳ありませんがどうぞよろしくお願いします。
    | スズメバチ > 差し上げます | 11:43 | - | - | ▲このページの先頭へ
    この記事のアドレス | http://life.wiki119.com/log/suzumebati/sasiage/sasiage.html

    スズメバチの標本画像と見分け方

    先日、「スズメバチの死骸が欲しい」と言われてお送りしたクボリンさんから標本にした写真を送って頂きました。

    3種類のスズメバチの画像とその主な見分け方まで解説して頂きました。
    クボリンさん、どうも有り難うございました。


    suzumebachi_2006081301

    ■コガタスズメバチ

    体長約2〜3cm。
    尻の先端が黄色。

    頭楯の下の突起が3つ。
    (下の特徴画像を参考)

    suzumebachi_2006081302

    ■オオスズメバチ

    日本最大のスズメバチ。
    体長は約3〜5cm。
    尻の先端(毒針が有るところ)が黄色。

    頭楯の下の突起が2つ。
    (下の特徴画像を参考)

    suzumebachi_2006081303

    ■ヒメスズメバチ

    体長約2〜4cm。
    尻の先端が黒。

    私の手元にある標本を見てみると、確かに先端が黒いのが混ざっ ていました。これはヒメスズメバチなのですね。1つ賢くなりました。

    suzumebachi_2006081304

    ■コガタスズメバチの特徴

    頭楯の下の突起が3つ。

    手元の標本で確認しようとしたのですが、なかなかはっきりと3 つあると言うのは分かりませんでした。私が確認した限りでは、オオスズメバチは確かに大きく波打った頭楯をしており、コガタスズメバチの方は大きな波打が 確認しにくいという感じでした。わりと平べったく感じられました。

    suzumebachi_2006081305

    ■オオスズメバチの特徴

    頭楯の下の突起が2つ。

    これははっきり大きく波打っているので良く分かりました。
     
    皆様の参考になれば幸いです。

    | スズメバチ > 差し上げます | 23:51 | comments (0) | - | ▲このページの先頭へ
    この記事のアドレス | http://life.wiki119.com/log/suzumebati/sasiage/20060813.html
    前ページ | 次ページ

    by A8.net